きくち歯科クリニックは
どんな歯医者さん?私達の考え方と大切にしているもの

1

歯の文化をふじみ野の皆さんへ

きくち歯科クリニックに通ってくださる患者様は、お子さんからお年寄りまで自ら必要性を感じて毎回通ってくださいます。それは、きくち歯科クリニックが単なる治療をするだけ、医師の一方的な説明をするだけではなく、患者様と歩幅を合わせて、一人一人の健康状態を一緒に理解していくことを最も大切に考えているからだと思っています。こうして患者様との信頼関係を築くことで、大切なふじみ野の皆さんに歯の文化を伝えていきたいと考えています。

2

治る」以上の喜びを

ふじみ野の皆さんには、きくち歯科クリニックと出会ったことで「ふじみ野に住んで良かった」というような温かみを感じて頂きたいと思っています。待合室で患者様同士でお話している様子や、スタッフの代わりに患者様が別の患者様のお子様の面倒をみる場面を見かけるととても嬉しく思います。その温かみのある嬉しさ、充足感を「豊か感」と当院では表現しています。

「治す」だけではなく、地域の皆さんには精神的にも満足していただけるように院内外の環境づくりに力を入れています。

3

スタッフが幸せだと患者さんも幸せ

患者様に質の高い医療、精神的な充足感を感じていただくため、まずは共に働いてくれているスタッフが働きやすさや幸せを感じられるように、何が必要なのか常々考えています。

当院には産休・育休から復帰して働く衛生士、医院を引っ張ってくれているベテラン衛生士がいます。入ったばかりのスタッフにとっては、仕事だけではなくプライベートな相談にも乗ってくれる心強い存在です。スタッフ同士の関係の良さが医院内の雰囲気づくりに繋がっているので、彼女たちはきくち歯科クリニックの大事な柱です。
日々の治療に携わる業務だけではなく、人生を通してスタッフが舞台で輝くように、スタッフそれぞれが喜び・幸せを感じながら働くにはどうしたらいいのかを大切にしています。

きくち歯科クリニック 院長菊地伸仁

診療のご案内Crinic Menu

当院では予防医療を中心に、幅広く様々なお悩みに対応できるよう、診療体制の拡充を続けてきました。
下記に記載のないお悩みについても、必ず一度ご相談ください。
辛い時間や不安な時間がなくなり、気持ちよく健康に過ごせるにはどうしたら良いのか、私達が一緒に考えます。

アトリエきくちギャラリーKikuchi’s Gallery