きくち歯科クリニックは
どんな歯医者さん?私達の考え方と大切にしているもの

1

子供も大人も楽しく
おもしろく通ってほしい

普段、歯医者さんに行くのは「仕方なく」「必要だから」「痛いから」と、我慢したり暗い気分になる場所だったかもしれません。
しかし、それでは健康を考えるせっかくの機会が辛いものになってしまいます。
当院では、初めての歯医者さんデビューから楽しく、大人も気軽に通うことのできる医院づくりを続けてきました。
これまであった歯科医院とはちょっと違う、もっと身近な存在でありたいと考えます。

2

こどもの心を理解する、
大切にする

お子さんの歯医者さんデビューでの一幕、「ちょっとだから我慢しようね」と大人が取り囲んでいる。
そんな風景が容易に想像できるのではないでしょうか?
しかし、子供の心は本当に繊細なもの。先生やスタッフ、ましてやお母さんお父さんが押さえつけるようなことがあれば、簡単に不安に覆われてしまいます。
まずは同じ目線でじっくり話す、こちらから心を開いてコミュニケーションを取ることを何よりも大切にしています。
親御さんにもぜひ、お子さんが信用してくれた瞬間、心を開いてくれた瞬間を一緒に体験していただければと思います。

3

本当に生涯通える
地域医療であること

歯医者さんの仕事は、決して虫歯を削って詰めるだけではないと私達は考えています。
治療した後に、病気を繰り返さないようにすること、願わくばそもそも治療なんてしなくていいようにすること。
これこそが私達が持つ最も重要な使命です。そんな思いで、当院は独自の予防医療体制をこれまで築き上げてきました。
私達にはぜひ気軽に、いろいろなお話を聞かせてください。
どんなに小さなことも、当院の基本である「家族を想う視点からの提案」につながる種となります。

ごあいさつGreeting

治療において新しい技術を身につける、また設備を導入することは大切です。
しかし、私はそれ以上に患者さんのご要望に沿った治療をご提供することのほうが重要だと考えています。
そのため、歯科医師が自分の考えを押しつけて、一方的に診療を進めることはありません。
患者さまとしっかりとコミュニケーションを取り、一緒にお口の状態を改善していきます。

お口のことで悩まれている方は、ぜひお気軽に当院へご相談ください。
治療後に患者様に喜んでいただけることを目指して、日々の診療に取り組んでいます。

きくち歯科クリニック 院長菊地伸仁

きくち歯科クリニックについて

スタッフStaff’s

スタッフ紹介ページはこちら

診療のご案内Crinic Menu

当院では予防医療を中心に、幅広く様々なお悩みに対応できるよう、診療体制の拡充を続けてきました。
下記に記載のないお悩みについても、必ず一度ご相談ください。
辛い時間や不安な時間がなくなり、気持ちよく健康に過ごせるにはどうしたら良いのか、私達が一緒に考えます。

アトリエきくちギャラリーKikuchi’s Gallery